• 『この世の春 上・中・下』 宮部みゆき 作家生活30周年記念作

    宮部みゆきデビュー30周年記念作「この世の春」絶賛発売中です‼   「ごめんくださいまし―。」 宝永7年の初夏、下野北見藩・元作事方組頭の家に声が響く… 女が連れていた赤子は、藩内で権威をほしいままにする伊東成孝の嫡男。   一夜の出来事はやがて、北関東の小国を揺るがす大事件へと発展していくことになる…。 文庫にて「上・中・下」と読み応え十分!!「この世の春」とは…。 「春」、間近なこの季節にどうぞ♪